SSブログ

渋川トンボ公園へ

7月7日(日)は、日高村渋川のとんぼ公園にて開催された
「渋川トンボまつり」のイベントに参加させて頂いてきました。
20130621_334671.jpg

広々した田んぼの中に、臨時駐車場が作られていて、
ここから村の方が車に乗せて送迎して下さいました。
会場の「渋川トンボ公園」はこの左奥の山の上です。
DSCN0694.JPG
この先うっかり踏み外しそうな細い道。送って頂けて良かった!

公園の入口。
DSCN0700.JPG

会場が見えました!
DSCN0703.JPG

川の生き物観察会がもう始まっていました。
子どもたちがいっぱい。
みんな宝探しみたいに夢中で楽しんでいます。
DSCN0704.JPG

砂防堰堤の上の部分を整備して、公園としています。
DSCN0730.JPG

川の流れはかなり速く、足を奪われそうですが
子どもたちは上手に遊んでいました。
DSCN0765.JPG

DSCN0735.JPG

DSCN0771.JPG

うちの子も、大好きな網を持って川遊び。
DSCN0777.JPG
釣り番組や、川の生き物のビデオを見ては
「あみ、あみ」といつも言って、憧れていたはずなのに、
本物の川を前にして、案外腰がひけてる。

水温は冷たくて、長く浸かっていられない程。
こんなに流れの速い中に、生き物はいるのかしら、と思うような急流ですが・・
DSCN0789.JPG

石の間にサワガニがたくさんいました。
DSCN0719.JPG

捕れた生き物が何か教えてもらいたくて、
みんなバケツや虫カゴを手に手に、
解説のお姉さんの周りに群がってきます。
DSCN0716.JPG

メダカのような小さな稚魚も、「これはタカハヤ。
これはカワヨシノボリ、お腹のところに吸盤のようなのがついているよね・・」
と次々に教えてくれます。
DSCN0718.JPG

これはカワヨシノボリの卵、と
岩についた黄色いプルプルの卵を大学生が見せてくれます。
DSCN0712.JPG

こんなに大きな魚をみつけた子もいて、みんなの目を引きます。
ドンコという魚だそうです。
DSCN0726.JPG

昆虫ではガガンボ、ヒメガムシ、カワゲラなどがいました。
「サワガニのメスはお腹の部分が広くて、オスはハサミが大きいよね」
など、お話にふむふむ、と聞き入ってしまいます。

トンボの仲間の幼虫、ヤゴもいろいろいました。
トヤマトンボ、コオニヤンマ、オニヤンマ、ヤマザナエ、アサヒナカワトンボ・・

これはミナミヤンマのヤゴ。
DSCN0727.JPG
ミナミヤンマは県内でも見られる場所は少ない希少種だそうで、
日高村では特にこれを保護し、捕獲を禁じる条例も出されています。

国内に200種いると言われているトンボのうち、
日高村には70種の多様なトンボが確認されているそうです。

観察会の後の、四万十のトンボ王国の先生のお話の中で、
なぜ日高村にはこんなにたくさんの種がいるのか、というのに対して
「トンボに限らず生き物はみな、それぞれに違った生息環境に住み分けている。
環境の数だけ種がいるということで、日高村に70種のトンボがいるということは
それ以上の数の多様な環境があるから。」
という、生態系やニッチの多様性のお話がありました。

そして、これを守るためにはどうしたら良いか、という答えには
子供の頃に生き物をつかまえる体験をたくさんすることが大事、という
お話がありました。
捕まえたらダメ、じゃなくて、いろいろ触れることでその大切さが分かる。
幼い頃にそんな良い体験が身近な場所でできる高知の子供は、
本当に、羨ましいくらい恵まれているなあと思います。

お昼は楽しい流しそうめん。
DSCN0738.JPG
こらこら、手を入れるんじゃありません・・
DSCN0742.JPG

始まりました!
DSCN0752.JPG

きれいな川の水を流れるおそうめん。
冷たくて美味しい♪
DSCN0749-001.JPG
大学生が栽培した野菜で作ったかき揚げも売りにきてくれました。

子供たちの笑顔もキラキラ[ぴかぴか(新しい)]
DSCN0755.JPG
うちの子も、今までにないくらい、たくさん頂きました。
遠慮なくごちそうになってしまいましたが、
参加費も取らずに、このおもてなし。本当に感謝でいっぱいです。

お昼の後にまた川で遊んで、木陰でのんびり。
DSCN0793.JPG

午後は「シダの飛行機飛ばし大会」。
DSCN0807.JPG
ウラジロの葉を飛行機に見立てて、遠くまで飛ばす競争です。
DSCN0808.JPG

難しいと思ってエントリーしませんでしたが、参加させれば良かったかなあ。
DSCN0815.JPG

うまくバランスよく飛ぶと、谷の下の方までふうわり。
山の遊び方をまた1つ教えて頂きました。
DSCN0827.JPG

帰りたくなくて、大騒ぎしました[あせあせ(飛び散る汗)]
DSCN0828.JPG

帰り道にも少し歩くだけで数種のトンボが見られました。
上にあるというメダカの池もいつかまた訪れたいところです。
nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます